情報

クエン酸で掃除するスプレーの作り方!水の汚れを落とす!

2015/05/13

昔ながらの、クエン酸を使ったお掃除方法が見直されてきています。

クエン酸はホームセンターでも販売されていますし、ネットショップでも安値で簡単に手に入ります。

今回は、手軽に水汚れを落とすことができてスッキリする、クエン酸スプレーの作り方掃除の方法をご紹介させていただきたいと思います。

スポンサーリンク

クエン酸掃除とスプレーの作り方

それでは、クエン酸掃除できる汚れの種類や、クエン酸スプレーの作り方を、一緒に見ていきましょう!

クエン酸で掃除できる汚れ

クエン酸は酸性なので、掃除するのはアルカリ性の汚れです。

掃除できる汚れは・・・

水垢
トイレ
ポットの垢

これが代表的なもので、水回りの汚れの掃除です。

他にも、消臭をしたり(生ゴミなど)、除菌(排水溝を掃除した後など)にも使えます。

次の項で作り方をお話する、クエン酸スプレーを、サッと吹きかけるのが手軽で便利です。

017072

クエン酸スプレーの作り方

では、掃除をするために、さっそくクエン酸水を作ってスプレーに入れてみましょう。

クエン酸スプレーの作り方は、簡単です♪

500mlの水クエン酸を大さじ1杯を加えるだけで完成です。

濃度は、随時調整して下さいね。


クエン酸で掃除をしよう

クエン酸スプレーの作り方が分かったところで、掃除の方法にいきますね。

まずは水垢ですが、シンクや蛇口が気になるところです。

水垢とは、水に含まれるカルキ(主にカルシウム)が水が蒸発した後にも残っている状態なんです。

水垢の掃除の仕方は、シンクなどにスプレーを吹きかけながらを拭き取るという簡単なものです。

水垢が頑固だった場合は、クエン酸水をキッチンぺーに浸み込ませ、頑固な部位をパックして汚れをおとしましょう。

トイレの掃除

トイレの床や便座にクエン酸水をスプレーして拭き掃除すると、除菌消臭効果があります。

便器の掃除をする時は濃い目に作ったクエン酸水をスプレーします。

黄ばみを落とそうということであれば、クエン酸水パックです。

トイレットペーパーを敷いた便器の上にクエン酸水スプレーをしたら一晩おいておきましょう。

朝になったらブラシで擦って落とすことができます。

013658

ポットの垢

ポットの水に大さじ4杯のクエン酸を加えて沸騰させ、1~2時間たてば垢がきれいにとれるんですよ

食器洗い機にも大さじ4杯のクエン酸をいれて運転すれば中がキレイに掃除できます。

068747

注意

クエン酸は塩素系の洗剤とは混ぜてはいけません

塩素ガスが出てしまい、危険なんです。

また、鉄や大理石は変色や変質しますので使わないでくださいね。