健康 冷え性

末端冷え性を改善する飲み物は黒ごま茶!冷えの原因を知って飲む!

2015/04/16

温かい飲み物を飲めば、それだけで体が温まります。

でも、冷えを改善するにはその理由を知った上で飲み物を摂ることが

大事です。

冷え、のなかでも、全身が冷える方、下半身が冷える方、または、

「冷え」と「のぼせ」が一緒にやってくる方、そして末端冷え性を

持つ方たちとがいます。

この4つのタイプの冷えには、それぞれ違う原因と改善法があります。

今回は末端冷え性の原因を知って、それに合った飲み物をお伝えさせて

いただこうと思います。

スポンサーリンク

末端冷え性の原因

末端冷え性の原因は体を流れる血液が不足しているためなのです。

心臓から遠いところまで、まわっていく血がありません。

血が足りないので、貧血をお越しやすくなっていますし、顔の血色が

良くなく、痩せている人に多い傾向があります。

末端冷え性改善の飲み物

末端冷え性は血液不足と、原因が分かれば

改善がしやすいですね。

血液を補う飲み物を飲めばいいのです。

116447

その飲み物は、黒ごま茶なんです。

黒ごまには鉄分が多く含まれていて、これが血液の原料となりますので、

貧血の改善にもつながります。

また、ごまは血液をサラサラにしてくれる効果もあるんです。

サラサラで健康な血が作り出せれたら、あとは体の端っこにある

手足の先まで流してあげるだけですね。

そこで登場するのが黒砂糖

黒砂糖には血行を良くする効果があるんですよ。

ちなみに白砂糖は冷えの原因となるので気をつけてくださいね。

黒ごま茶の作り方

末端冷え性の原因と、それを改善できる飲み物が分かりました。

それでは仕上げ、黒ごま茶の作り方です。

材料

すり黒ごま 大さじ1
黒砂糖 大さじ2
水 300g

片栗粉 適量

ここで片栗粉も登場しました。

片栗粉のとろみを加えることで、保温効果を長持ちさせる役割なんです。

002173

作り方は簡単

片栗粉を除いた材料を鍋に入れて火にかけるだけです。

温まったら片栗粉でお好みのとろみをつければ完成です。

●〇●〇●〇●〇●〇●

では、黒ごま茶をゆっくり飲んで温まってくださいね。

お休み前に飲むことがあれば、ぬるめのお湯にゆっくり使ってリラックス

してからがいいと思います。

off-timeL

体と気持ちを心地よい睡眠に誘導してあげられるので、翌日に向けて

元気をフルチャージ!です。