美容

ココナッツオイルの肌に良い使い方をご紹介!

2015/05/29

ココナッツオイルは食用だけではなく、肌にも効果抜群なんです。

肌の保湿をして、さらに美肌を作ってくれるのです♪

ココナッツオイルは、サラサラのオイルですので抵抗感が少なく肌ケアに使えます。

ではさっそく、ココナッツオイルの肌への効果と使い方をみていきましょう!

スポンサーリンク

ココナッツオイルは肌への効果抜群!

ココナッツオイルは塗ることで、体の外側からも美容効果を発揮

してくれるのです。

強烈な日差しの中で育ったココナッツのオイルには、肌に優しい効果が備わっているのです♪

保湿効果

肌の表面から潤い水分が逃げていくのをガードしてくれます。

全身どこに塗る使い方でも、抜群な保湿力なのです!

サラッとしていて着け心地もいいんですよ♪

また、赤ちゃんの肌にも優しいと言われるほど、肌を刺激しません。

乾燥肌、敏感肌の方も使いやすいのです。

美肌効果

ココナッツオイルには抗酸化物質が豊富に含まれていて、肌をきれいにしてくれます。

豊富なビタミンEミネラルを含み、美肌を促進してくれるのです。

マグネシウムも多く含まれ、新陳代謝をうながします。

099947

ココナッツオイルの肌への使い方

使い方① 美顔に

顔の美肌を促しながら保湿します。

洗顔後、少量のココナッツオイルを手に取り、顔に塗ります

ココナッツオイルの成分が染み込みでいってペタペタ感がなくなるのを待ちます。

2~3分というところですね。

もし、ペタペタ感がなくならない場合は塗りすぎなのでティッシュオフです。

その後、化粧水などいつものスキンケアをします。

紫外線から肌を守る効果もあるので、お出かけ前に塗るとUV対策にもなるんですよ。

使い方② メイク落とし

メイク落としは簡単です。

ココナッツオイルを、そのまま肌につけて洗い流すだけです。

余計な成分が入っていないので、刺激もなく安心して使うことができます。

035492

使い方③ ボディケア

ボディケアはお風呂上がりにしましょう。

ココナッツオイルを体全体に塗って肌に浸透させてあげます。

ペタペタ感が気になるようでしたら温めたタオルで軽く拭き取りましょう。

131022

インドでは古代からココナッツオイルを肌に塗って美肌効果を手に入れていたんですよ。

インドに伝わる医学アーユルベーダでは、ココナッツオイルの使い方を大事にしているんです。