健康

亜麻仁油はアトピーに効果有り!元気な肌に!

亜麻仁はアマニと読みます。

近年、テレビや雑誌などで健康に良いと話題になっています。

一昔前までは、油=太りそう

というイメージで油自体を避けていた方も多かったと思います。

油には、摂取した方が体に良い油と、体に良くない油があります。

今回は、亜麻仁油についてご紹介します。

亜麻仁油がアトピーに効果があることをご存知ですか!?

  • 亜麻仁油とは
  • アトピーと亜麻仁油
  • アトピーに効果のある使い方
  • についてまとめました。

    スポンサーリンク

    亜麻仁油とは

    亜麻という薄紫色の可愛らしい花の咲く一年草の種から抽出されたのが亜麻仁油です。

    寒い地域での栽培に適しており、日本では北海道で作られています。

    6424c62667fbd005ad7dda727bc1dd0e_s

    亜麻仁油には、人間の体に必要なオメガ3の成分が含まれています。

    オメガ3必須脂肪酸

    亜麻仁油にはαリノレン酸というオメガ3が含まれています。

    生きていくうえで重要な役割をしてくれるαリノレン酸なのですが、私達人間は体内で作りだすことができないのです。

    常に食事などを通して摂取しなければならないことから必須脂肪酸と呼ばれています。

    オメガ3は私達の体でどんな働きをしてくれるのでしょう。

    • アトピーや花粉症のアレルギー抑制
    • 悪玉コレステロールの低下
    • 動脈硬化や心筋梗塞予防
    • うつ症状の軽減

    などの効果があります。

    ただオメガ3は熱に弱いことから、加熱には向いていません

    アトピーと亜麻仁油

    肌荒れや湿疹は、体内でオメガ3が不足したことが原因で起こります。

    アトピーも同様に、オメガ3不足に陥っていることがあげられます。

    トラブルの少ない皮膚を作る材料が、体内で足りないのです

    亜麻仁油を摂りいれて、健康な皮膚を作りましょう。

    プリント

    アトピーへの効果的な使い方

    アトピーの方の多くは、病院で薬を処方されていると思います。

    「その薬をすぐに中止し、亜麻仁油で治そう」

    というのは止めましょう。

    突然薬を止めてしまうと、今まで薬の効果で抑えられていたアトピーの症状が現れたり、副作用も出てくる可能性があります。

    亜麻仁油を使いながら、薬を徐々に減らしていきましょう

    115610

    長い間使用していた薬を、体からゆっくり時間をかけて様子を見ながら減らしてあげないと、体がビックリしてしまいますからね。

    そして亜麻仁油は天然のもので、薬のように即効性があるわけではありません

    ゆっくり体と相談しながら進めていきましょう。

    アトピーに効果のある使い方

    直接塗る

    痒みや乾燥がひどい時には、患部に直接塗りましょう

    体内から摂りいれよう

    加熱してはいけない亜麻仁油を美味しく摂取するおススメは

    納豆冷奴サラダティースプーン1~2杯程度かける

    これだけです!

    アイスクリームヨーグルトにかける方もいますよ。

    おススメ亜麻仁油

    亜麻仁油は多少苦味などのクセがあります。

    他の所で作っているものより、ニュージーランド産がクセが少ないと感じる方が多いようです。


    131022

    天然成分で体の改善を行うには、薬のように即効性がないため、効果が表れるのに時間がかかります。

    しかし!

    副作用などがほとんど無いので、体が健康的に改善されます。

    大人にも子供にも有効な亜麻仁油で元気なお肌を手に入れましょう。