ビジネス

ワイシャツの種類と着こなしテク!

社員A_横顔_01

これから社会人になり、スーツを着る人

毎日スーツを着ているけど、思うような着こなしが、できていない人

どうせなら、かっこよく着こなしましょう

体系は、そんなに関係ないですよ。

まずはご自分の体形を知り、ご自分の体形に合ったスーツやワイシャツを選びます。

サイズは、きちっと測ってもらいましょう。

それだけでも、ガラリと見た目が変わりますよ。

今回は、ワイシャツ選びについてお話します。

ワイシャツって何十種類もあるんですよ。

そんな中から、基本的なワイシャツ4種類を取り上げます。

まずは基本をマスターしましょう。

スポンサーリンク

ワイシャツ選び

種類1 レギュラーカラー


基本的なカラー(襟)です。

TPOを選ばずに着用できます。

新入社員の方や転職された方は、まだ会社のイメージが分からないと思いますので、レギュラーカラーを多めに持っておくのが良いと思います。

織目や爽やかな色で自分好みのものを選んでみましょう。

着こなしは、ネクタイを基本のプレーンノットにすると、しっくりきます。

ディンプル(くぼみ)を作ると、出来栄えが良いですよ。

⇓プレーンノットの結び方

・・・・・・・

種類2 ワイドスプレッドカラー


レギュラーカラーよりもカラーの開きがあります。

こちらもTPOを選ばずに着用できます。

このワイシャツの着こなしは、ネクタイの結びめが少し大きめになるダブルノット
にするとかっこよく決まると思います。

動画でもやっていますが、ディンプル(くぼみ)も作ると、さらにかっこよさが増します。

⇓ダブルノットの結び方

・・・・・・・

種類3 クレリックシャツ


カラー・袖口と身ごろの生地が異なるタイプのワイシャツです。

ちょっとした変化をつけたい時におススメです。

華麗な雰囲気になります。

着こなしは、カラーの形が様々ですので、カラーの形に合ったネクタイの結び方をしましょう。

種類4 ボタンダウンカラー


カラーの先にボタンがあるタイプです。

どちらかというとカジュアルな雰囲気になりますので、
大事な商談や会議での着用は控えましょう

着こなしは、ネクタイをするならプレーンノット

ボタンをすることによってカラーが立ち上がるので、ノーネクタイにむいています。

〇●〇●〇●〇●〇●〇

ワイシャツの基本は年中長袖ですが、現在は夏にクールビズを推奨している会社が多いことから、ご自分の会社に合わせて着こなしましょう。

どの種類を選んで良いかわからない時は、

色はホワイト系かブルー系

種類は、レギュラーカラーとワイドスプレッドカラーを選んでおくと、どの会社にもマッチすると思います。