九州

小倉祇園太鼓2015日程を楽しもう!太鼓の特別な打ち方とは?

小倉の熱い夏が2015年もヒートアップ!

小倉祇園太鼓が今年もやってきます。

耳に残る太鼓の音は体も揺らします。

小倉では、7月1日太鼓打ち初め式が行われます。

この日から太鼓の練習が解禁となって、町には太鼓の音が鳴り響くようになるんですよ。

2015年の小倉祇園太鼓のメイン日程7月17日からですが、小倉の町はその前から太鼓の町となっているんですね!

では、小倉祇園太鼓を楽しんでいただくため、この祭りの特色からお話を始めようと思います。

それは特別な太鼓の打ち方にありました。

スポンサーリンク

小倉祇園太鼓の打ち方

ドロ」と「カン」って何のことかご存知ですか。

実は小倉の太鼓一つの太鼓で高い音低い音が出せるんです!

低い音を出すのが「ドロ」、高い音が「カン」と呼ばれる打ち方なんですよ。

小倉祇園太鼓の太鼓はなんと両面の2人打ちなんです。

太鼓の皮の張り方を片側ずつ変えてあるので高音と低音が出るのです。

低い音のドロリズムを安定させ、高い音のカンの担当が自由な感じで盛り上げます。

カンの方が目立ちますし高い技術が必要ですので、祭りの花形といっていいでしょう。

2be3a2fff0dcd421ce06b4c84b8d4b30_s

「カン」「ドロ」をマスターしたら

この「カン」「ドロ」の両方の打ち方ができるようになると、鉦を叩くようになります。

鉦はジャンガラと呼ばれ、太鼓の指揮者の役割なんです。

強弱やリズムのとり方を導いて、場面に応じてメリハリをつけて盛り上げます。

2015年の日程とスケジュール

2015年の今年は7月17日(金)〜7月19日(日)がメインの日程となっていますが、
7月1日にも要チェックの行事が♪

それでは、熱気ムンムンの祭りの日程を見所とともにご案内していきますね!

2015年7月1日(水)の日程

7月1日太鼓の打ち初め式があるんです。

祭りの本番に向けて小倉の街は日に日に熱を帯びていきます

19時~20時
打ち初め式

場所:JR小倉駅 小倉城口側空中歩道
開催条件:雨天決行

小倉駅を出るとペストリアンデッキという空中横断歩道があります。

今年はこの歩道上で小倉太鼓の打ち初め式が行われるんです。

電車で見物に行こうと考える方々にとって、すごく便利な場所ですね。

50台もの太鼓が連なり、今年初の太鼓の音色が駅前で響きわたります。

大人だけでなく子供も太鼓を叩くので、その姿を撮影する家族の姿も♪

熟練者が気合の入った早打ちが披露すると、大きな歓声が巻き起こります。

打ち初め式は、太鼓練習の解禁を示すものでもあります。

さあ小倉太鼓の夏の始まりです!

‚¨‚܂‚è1

2015年7月17日(金)の日程

小倉北区の役所には明治時代に作られた山鉾が飾られ、2015年の今も大事に保存されています。

この日、午前10頃からこの山鉾のすす払いが行われて、小倉祇園太鼓はメインの日程に入っていきます。

夕刻
宵祇園

場所:魚町銀天街周辺
開催条件:雨天決行

小倉駅を降りると、すぐ南に魚町商店街があります。

南北にお店が連なるこの商店街は小倉のメインストリートです。

17日の夕刻に始まるのは宵祇園

山車に曳かれた太鼓が打ち鳴らされるのです。

商店街はアーケードになっているので、大きな太鼓の音は共鳴し合って大音量!

隣り合う太鼓の団体は意識し合って太鼓の勝負に。

さらに威勢良く太鼓と鉦の音が響き渡るのです。

2015年7月18日(土)の日程

12時~13時
平松御神輿祭

場所:北九州市営ひらまつ団地周辺
開催条件:雨天決行

小倉にある平松町から御神輿が担がれ、市内を巡ります

平松は由緒ある漁師町

その昔小倉藩に新鮮な魚を献上し御用船の漕ぎ手もしていました。

そうした貢献が評価され、祭りで御神輿を担ぐ栄誉をもらったんです。

練り歩く御神輿の担ぎ手の姿には、粋な雰囲気のなかに誇りが感じられるのです。

15時30分~19時
太鼓競演大会

場所:小倉城大手門前広場
開催条件:雨天延期(小雨決行)

町の露払いが平松のお神輿によってされました。

さあ、いよいよ太鼓の出番です!

100に迫る太鼓団体が登場します。

行われるのは太鼓の競演大会

太鼓競演大会は2015年の時点で68回目の歴史を持っていて、審査員や観客席の前で太鼓の出来を競い合うんです。

審査される基準は、江戸時代から続く伝統がしっかり継承できているかです。

規定演技といった感じでしょうか。

太鼓競演大会で打ち終わった町の太鼓はそこでお開きではありません。

自分の町内に戻りながら町を山車で練り歩き太鼓を披露します。

小倉の夕暮れと薄闇が、山車の灯りとともに太鼓一色に染まるのです。

089079

2015年7月19日(日)の日程

11時~14時30分
据え太鼓競演会

場所:小倉城大手門前広場
開催条件:雨天中止

この日は太鼓を各団体が既定の枠から外れ自由に打ち鳴らします

暴れ太鼓と称されるように大迫力でド派手な早打ちは必見です!

平成になってから始められた比較的新しい競演会です。

伝統の技を守りながらも、新しい太鼓の打ち方にも挑戦する競演会も作っているんですね。

下の動画必見です!

小倉祇園太鼓を楽しむ方々の雰囲気が伝わってきます。
太鼓を打つ人だけでなく、観客もみんなが一つになっています。
・・・この場に行きたくてウズウズしてきました。

・・・・・・・

18時30分~20時30分
太鼓広場廻り祇園

場所:小文字通り
開催条件:小雨決行

小文字通り太鼓広場と呼ばれ、競演会に参加した太鼓団体が総参加

100台近い山車の大集団が太鼓と鉦の音とともに広場を廻り続けます。

各山車には太鼓が2張乗っているので、太鼓の盛り上がりは最高潮に。

見物人の数も多いですが、練り歩く方の人数も4000人に達する、と言われているんですよ。

絶対に見逃せない場面

18時30分から始まる廻り祇園ですが、開始早々に圧巻の場面が用意されています。

全ての太鼓が音を合わせ、音をそろえて太鼓を打つのです。

勢ぞろい太鼓といわれるこの場面、2015年も祭りのメインと言っていいでしょう。

太鼓を叩いてみませんか?

小倉に太鼓を見に行ったら、おススメ実際に太鼓を叩いてみることです。

おもてなし太鼓というイベントが小倉祇園太鼓の期間中に開かれるんですよ。

175794

太鼓を打つのは簡単ではありません。

素人の私達は四苦八苦するらしいです。

ですが、そこがまた面白いトコロ。

小倉祇園太鼓の競演会に出場する人達のレベルの高さを身を持って感じられますよ。

太鼓を打つ面白さに目覚める方もいるかもしれません♪

日程はこちら

おもてなし太鼓

日程:2015年7月18日(土)
時間:13時~14時
場所:勝山橋山車展示場
開催条件:雨天中止

・・・・・・・

小倉祇園太鼓を見に行こう!

観覧席アクセス方法をご紹介します。

観覧席のチケットは?

観覧席のチケット

  • 前売券 2,000円
  • 当日券 500円
  • 当日券は座布団・飲み物・手拭い付きです。

    問い合わせ先:小倉祇園太鼓保存振興会
    電話:093-562-3341

    アクセス

    167807

    • JR小倉駅から徒歩で15分圏内
    • JR西小倉駅から徒歩で15分圏内
    • 北九州都市高速の大手町出口から5分

    小倉祇園太鼓が開催される日の道路は混み合います。
    車での来場は避けた方が無難です。

    131022

    小倉祇園太鼓の歴史は、江戸時代から2015年の今年も続く伝統を持っています。

    無病息災を願う思いから始まり、3大祇園祭の一つとして数えられています。

    福岡県の文化財にも指定されている小倉祇園太鼓。
    訪れる見物人は30万人にも上ります。

    太鼓を叩く打ち手は、観客に鳥肌が立つほどの音色とパフォーマンスをみせようと、魂を込めて太鼓を打ち鳴らすのです。

    太鼓の音はいいですよね。
    心臓の鼓動よりも早いリズムは高揚感があります。

    夏らしい祭りの小倉祇園太鼓で、30万人の見物人と一緒にスカッと解き放たれましょう。