信越

弥彦の紅葉!見ごろは?周りの良いトコも一緒に巡ろう

新潟県のほぼ中心部に位置する弥彦村

弥彦村には弥彦神社があり、神社の周り一体が観光地になっています。

その中でも弥彦公園は季節ごとに色鮮やかな景色を楽しむことができます。

には約1,000本の桜が咲き、花見客で賑わいます。

は新緑と紫陽花やツツジなどで彩られ、蛍を鑑賞できます。

そしてにはもみじで真っ赤に染まる紅葉が見ものです。

  • 弥彦の紅葉の見ごろ
  • 弥彦の観光スポット
  • 弥彦駐車場情報・周辺地図

をご紹介します。

弥彦に紅葉を見に行かれるなら、ぜひ周辺も散策してみましょう。

新潟県随一のパワースポット弥彦神社も徒歩圏内ですよ。

スポンサーリンク

弥彦の紅葉の見ごろ

JR弥彦駅を出てすぐ左側に弥彦公園が現れます。

公園内をまっすぐ進むともみじ谷があり、真っ赤なもみじ達が出迎えてくれます。

もみじ谷には観月橋という朱色の橋があり、紅葉とのコラボレーションが最高です。

00135_original

10月初旬、足を運んだら少しずつ色づき始めていました。

1444205552439

紅葉は例年11月に入ってから見ごろを迎えています。

子供連れの場合、肌寒いですが、広い公園には子供が楽しめる遊具があります。

近隣の幼稚園児が遠足に来ていて、楽しそうに元気いっぱい遊んでいました。

2015年12月に終了するバリアフリー工事を行っていましたし、現在も紅葉を楽しむ目的であれば、観月橋の下に降りるなどしなければ車椅子やベビーカーでも散策を楽しめると思います。

公衆トイレも数ヵ所で車椅子対応しています。

家族でゆっくりと紅葉を楽しめる環境が整っている弥彦公園です。

そして毎年、夜間にライトアップされ一般に無料公開されます。

見ごろを迎えた真っ赤に色づいたもみじのライトアップは風情が漂っています。

昼間とは違う顔を見せてくれますよ。

IMG_0480_original

2015年のライトアップ情報

開催期間:2015年10月31日(土)~11月24日(火)
開催時間:午後5時~午後9時30分

1444205569195

弥彦の観光スポット

せっかく弥彦まで足を運んだのであれば、弥彦公園の紅葉だけではなく、ぜひ周辺も楽しみましょう。

弥彦神社

高く伸びた杉の木に囲まれた弥彦神社

境内に一歩入ると凛とした空気に包まれます。

1444205618119

新潟県随一のパワースポットと言われる境内には、津軽の火の玉石という石が安置されています。

津軽の火の玉石は持ち上げることで、願いが叶うか叶わないか分かるそうです。

石が軽く持ち上がれば叶い重く感じた時は難しいと言われています。

弥彦菊まつり

50年以上も続く弥彦神社境内で行われる菊まつり

神社へのご奉納菊の品評会を兼ねており、全国的にも規模の大きい菊の展覧会です。

毎年紅葉が見ごろな時期に開催されるため、菊の花と紅葉で弥彦が鮮やかに染まります。

20131101069_original

2015年菊まつり

会場:弥彦神社境内
開催期間:2015年11月1日(日)~11月24日(火)

弥彦山ロープウェイ

弥彦神社や弥彦公園は弥彦山の麓に位置しています。

山頂には御神廟やパノラマタワー、展望台があります。

弥彦山スカイラインを通って車や、登山道で登ることもできますが、おすすめはロープウェイです。

1444205614122

神社の横からロープウェイ乗り場まで無料バスが通っています。

ロープウェイで優雅に山頂まで行くと、見ごろになった公園と合わせ山の紅葉日本海が楽しめます。

ロープウェイ

天候や日によって変更がありますが、15分間隔で午前9時頃から午後5時頃まで運転しています。

定休日:不定休
往復料金:大人1,400円 子供700円
片道料金:大人750円 子供380円

日帰り温泉

散策した後には、弥彦温泉で体を癒してみませんか?

弥彦温泉には日帰り温泉日帰り入浴ができる旅館があります。

025074

日帰り温泉

さくらの湯

入浴時間:午前10時~午後10時
定休日:不定休
料金:大人1,000円・子供570円

岩盤浴など別途料金必要
平日夜間割引有り

日帰り入浴ができる旅館

弥彦館冥加屋

入浴時間:午前10時~午後5時
定休日:不定休
料金:大人700円・子供500円

ホテルヴァイス

入浴時間:午前11時~午後4時
日帰り温泉営業:土日祝のみ
料金:大人750円・子供500円

山本館

入浴時間:午前11時~午後4時
日帰り温泉営業:土日祝のみ
料金:大人600円・子供300円

料金は2015年現在の価格です。

パンダ焼き

温かいうちに食べるも良し!

お土産にも良し!

2010年ニッポン全国物産展にて全国1位に輝いた美味しくてかわいいパンダ焼き

1444371489243

弥彦に来たなら味合わなきゃ損ですよ。

白いパンダの形をした皮の部分はもっちりしています。

中にあんこカスタードクリームチーズクリームなどが入っています。

一番のオススメは枝豆の餡入りです。

甘すぎず枝豆の香りが口いっぱいに広がります。

パンダ焼きを買うならココ!

分水堂菓子舗

営業時間:午前9時~午後4時頃
なくなり次第終了

定休日:毎週水曜日

弥彦駐車場情報・周辺地図

弥彦を観光する際、車で来られる方も多いですよね。

JR弥彦駅前公園神社周辺等には広い駐車場があります。

ほぼ徒歩で楽しめる距離(さくらの湯は車移動が楽です)ですので、空いている駐車場に止めて、ゆっくり散策しましょう。

駐車場は通常無料なのですが、菊まつりの時期は一部有料になります。

有料といっても1日300円と良心的な価格です。

2015年現在の価格です。

・・・・・・・

226585

毎年11月に見ごろを迎える弥彦公園の真っ赤に染まる紅葉と一緒に、菊まつりやパンダ焼きなど徒歩圏内で色々楽しめます。

我が家は10月初旬に行ったのですが、弥彦はいつ行っても季節ごとの楽しみ方があると思います。

パンダ焼きは一つの大きさが、一般のたい焼きくらいです。

モチモチしていて餡もたっぷり入っていますよ。

我が家が行った時は、6種類あったので1個ずつ買ったのですが、車に戻りその場で美味しくてペロリと食べてしまいました。

全国1位を取っただけありますよ!

ぜひ、秋の弥彦を訪れてみてください。