シミ・くすみ 美容

酒粕パックでシミをなくそう!作り方もご紹介

2016/10/29

酒屋さんやスーパーなどで簡単に手に入る酒粕。

値段も1キロ500~1,000円

有名な酒造の酒粕でも1キロ1,000円前後と割安です。

そんな酒粕
実は美白効果が高いんです!

酒粕は、日本酒を作る工程で出来ます。

日本酒を作る職人さんたちは、美肌で色白の方が多いんですよ。

086102

美白効果があるということはシミやそばかすにも有効です。

今回は、酒粕で手作りする美白パックをご紹介します。

簡単に手作り出来ますよ!

スポンサーリンク

酒粕とは

日本酒は昔から百薬の長と呼ばれるほど、体に良い薬効成分が含まれています。

その薬効成分は、または発酵過程でできます。

多く含まれる薬効成分が、お肌を美白し美容に効果があるのです。

日本酒を作る過程で圧搾

  • 透明な液体は日本酒
  • 残りの絞り粕が酒粕

となります。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【蔵元直送】【新粕】板粕:1kg【新潟産の酒粕】【数量限定】
価格:810円(税込、送料別) (2016/10/29時点)

美白に有効な成分

酒粕に含まれるアルブチン厚生労働省が認定した成分メラニン色素の生成を抑える効果があります。

さらに酒粕に多く含まれる遊離リノール酸メラニン合成を抑制する作用があるのです。

これらの成分が豊富に含まれているため、メラニンによるシミやそばかすを予防し、美白効果が期待できます。

また、できてしまったシミやそばかすにも効果があります。

近年では、アルブチンを含んだ美白化粧品も増えています。

086103

保湿効果も

酒粕に含まれる酵母保湿成分が含まれています。

酒粕パックはお顔だけではなく、乾燥が気になる全身ケアに効果抜群です。

お肌に潤いを与えてくれるので、美容に良いですね。

簡単!手作り酒粕パック

酒粕は食べるのはもちろん!
パックとしてお肌に塗ることでお肌がワントーン明るくなったり、美白効果や保湿、プルプル効果が表れます。

手作りパックはとても簡単ですので、ぜひ実践してみて下さいね。

用意するもの

  • 酒粕
  • 精製水
  • すり鉢
  • すり棒

精製水は、ドラッグストアで購入できます。
お値段も比較的安いです。

分量

酒粕100gに対し精製水50㏄

お好みの硬さに調整してくださいね。

多く作りすぎた場合は、タッパなどに入れ冷蔵庫で保管します。
約1週間持ちますよ。

手作りパックの作り方

酒粕と精製水をすり鉢に入れて、よく混ぜてできあがり♪

手作りパックのやり方

お顔や気になる部分にパックを塗ります。

10~15分おいたら洗い流しましょう。

091220

パッチテストを忘れずに

ご使用前には必ず!お肌に合うのかパッチテストを行いましょう。

お肌の柔らかい二の腕に
手作り酒粕パックを10円玉大に薄く塗り
上から絆創膏を貼った後、24時間放置します

その後塗った場所が、痒みや赤みなど何かしらの変化が現れた場合は、ご使用を控えてくださいね。

131022

酒粕は食べても美白に有効なので、パックがお肌に合わない場合はお料理で使いましょう。