睡眠

仕事の不安を解消する方法!それは睡眠です

仕事をしていると、不安になることがたくさんありますよね。

筆者の私はお店の店長をしていたことがあります。

店長になりたての頃の解消できない不安といえば、

「今月の企画商品、売れ行きが良くないな・・・」

「会社の会議で売り上げのこと、突っ込まれるかな」

「クレームのお客様にどんなふうに謝ろうか」

やるべき事がアレもコレもあって、お店の運営で頭がいっぱいでした。

思考が小さくなっていたように思います。

19ea47667fc769b06d74f5b5118cb744_s

そんな私に上司が言いました。

「仕事で頭が混乱している時は、翌日にやる順番を決めてから眠ればいいんだよ。」

上司も元店長。

自分が通った道ですので、アドバイスは的確でした。

この言葉を実行すると、だんだんと不安が減っていって仕事がスムーズに。

まさにタイトル通り、睡眠が仕事の不安を解消する方法になったのです。

ではこの仕事の不安を解消する方法を具体的に見ていきましょう。

スポンサーリンク

仕事の不安を解消する方法

仕事ではさまざまな問題が重なり合って不安になっています。

「あの約束はどうしよう」

「さっき問題発言しちゃったかも・・・」

などなど。

そんな頭は睡眠によって整理整頓されるシステムになっているんですよ。

ここで、仕事の不安を解消する頭のシステムをみてみましょう。

仕事の不安を解消する頭のシステム

人間は、レム睡眠ノンレム睡眠という2つの波が重なり合って眠っています。

レム睡眠の時には体が眠り、ノンレム睡眠は脳が眠って疲れを癒しているんですよ。

じつはこの2つの眠りのうち、レム睡眠の時に私たちの脳は記憶の整理整頓を行っているのです。

前日に起こった出来事(記憶)のなかで必要なものだけをピックアップします。

そして仕事の不安を解消する記憶をわかりやすく並べ替えてくれるのです。

記憶の部屋の掃除

部屋の掃除と一緒のことが、レム睡眠の時に行われているんです。

雑然とした記憶の部屋の中には、なにが埋もれているのか分かりません。
必要なもの(記憶)を引き出しから出しづらくなっているのです。

この記憶の部屋をキレイに片づける方法となっているのがレム睡眠なんですよ。
キレイに片付いた部屋からは、不安な気持ちを解消するための記憶も見つけやすくなるんです。
そういった新旧の記憶の結びつきによって不安を解消するアイディアが生まれることも!

また良く眠ると
「あれ?なんであんなことで悩んでいたんだろう?」
と不安が些細なことだと気づける場合もありますね。

080359片づけ

眠る前にできること

この脳の機能を生かすためにするちょっとした手助けの方法があります。
それは、眠る前に翌日の行動の順番を決めておくことです。

出社する前にあれをして、午前中にこれをして、午後一番には・・・。
ということを前日に決めておくことで、混乱した頭の中は少し整頓されます。

仕事の不安の解消に半歩前進です。
すると就寝中の記憶の整理がスムーズに。

317805睡眠

これが先程お話しした私の上司からの言葉

「仕事で頭が混乱している時は、翌日の行動の順番をきめてから眠ればいいんだよ。」

ということにつながりました。

このことで、仕事の不安を解決する糸口が見つかることが良くありました。

あまり失敗を恐れなくなっていった気もします。

しっかりと睡眠をとることも意識したので、体力的な充実仕事自体も充実させていきました。

睡眠のコツについては、下記の記事を参考にしていただければと思います。

睡眠のコツ!ぐっすりスヤスヤを導きましょう