ダイエット 健康 冷え性

炭酸風呂の作り方はコレ!効果は冷え性やダイエットにも!

2015/04/16

色々な効果があると耳にするのが炭酸風呂です。

お風呂に炭酸が入るだけで、どうしてそんなに冷え性やダイエットにも効果があるのでしょうか。

まずは炭酸風呂の効果から、次に作り方をお話ししていきたいと思います。

スポンサーリンク

炭酸風呂の効果

炭酸風呂ではなんと!

泡がプチプチと割れるときに超音波が出ているのです。

この超音波、マッサージ効果があるんです。

しかも炭酸は、血管に入り込んでいって毛細血管まで血管を広げてくれるのです。

広がった血管は血流が増え、ホルモンの分泌もどんどん行われて代謝がアップです。

体の血行を良くしながらマッサージしてくれる炭酸風呂。

血行が良くなるので、冷え性が改善されます。

湯冷めがゆっくりになるのが冷え性に効果があって嬉しいですね。

035493

血流は栄養を体の隅々に届け、老廃物を回収してくれるので疲労は回復し、肩コリや腰痛もやわらぎます。

代謝がアップしているので、ツルツルですべすべの美肌効果ダイエットにも効果が期待できちゃいます。

まだ、あるんです。
炭酸は毛穴の奥の汚れにも吸着して取り出してくれるので、毛穴がスッキリの効果です♪

炭酸風呂の作り方

ここからは炭酸風呂の作り方を説明させていただきますね。

炭酸風呂の材料はスーパー薬局で揃えられます。


炭酸風呂の材料

重曹 大さじ2
クエン酸 大さじ1
粗塩 大さじ2

重曹とクエン酸で炭酸を作り出します。

そこにミネラルである粗塩を加えることで、血行促進老廃物を流しやすくするのです。

作り方は上の材料を湯船に入れるだけです!結構簡単ですね♪

491c17b07b48e3d47c46f16fdbda7c83_s

次は作り方のちょっとしたコツです。

効果アップのために要チェックです♪

作り方のコツ①

重曹やクエン酸は、掃除用ではなく、食べられる種類のもののほうが、お肌に安心です。

作り方のコツ②

材料をお湯に混ぜたらすぐに入浴しましょう。

炭酸はだんだん抜けていってしまいます。

作り方のコツ③

おススメのお湯温度はぬるめの38℃です。

20分ほどゆっくり浴槽につかることで、炭酸風呂の効果をしっかりと受けられます。

ちなみに、通常のお湯に比べて炭酸風呂のほうが体感温度は高くなります。

作り方のコツ④

炭酸風呂をあまり濃い目にしないようにしましょう。

濃すぎると、酸欠になってしまう恐れがあります。

冷え性にも、ダイエットにも効果がある炭酸風呂。

作り方が簡単ですので、ちょっとクセになりそうですね。