子育て

一人っ子の男の子!育て方は笑いながら楽しく!

2015/05/28

まず初めに!

ここでは、一人っ子の男の子を楽しく明るい気持ちで育てよう!

という内容のお話です。

それぞれのご家庭の事情で、お子さんが一人っ子になっていると思います。

我が家は・・・

保育園に通う、元気な男の子の一人っ子。

私が不育症だったことで、結婚数年経って生まれました。

とても良い病院に恵まれ、ようやく産むことができた息子。

私がもうすぐ40歳と高齢であり、出産した病院から1000キロ以上離れた土地に引っ越したこともあり、息子は一人っ子として育ちます。

親から見たら、すくすく可愛く成長してくれています。

でも心の隅で「一人っ子でごめんね」って思っている自分がいます。

ママ友にも「兄弟は?作らないの?」って言われますしね。

ちょっとした悪気のない言葉が胸に突き刺さるものです。

そして昔から
一人っ子はわがまま
などの言葉を耳にする時があります。

そんな時、自分の育て方は間違っていないか?

と不安になってしまうことがしばしば・・・

一人っ子の男の子を育てているママさんたち!

一緒に一人っ子の育て方を覗いてみましょう。

スポンサーリンク

お父さんお母さんが堂々としよう!

ここが育て方のなかで一番重要です。

周りに「一人っ子で可哀想」
など言われることは、この先多くあると思います。

まず一人っ子は、自分の事を可哀想なんて思って育っていません

でも周りに「可哀想」と言われると、
僕は可哀想なの?」と考えだします。

その時に、堂々とした笑顔で包んでくれるお父さんお母さんの登場です。

132412

「○○君は、とっても幸せなんだよ。」

「一人っ子で良かったんだよ。」

と言って安心させてあげましょう。

一人っ子のメリットは、両親の愛情をたっぷり注がれるところです。

僕は可哀想なんかじゃないんだ!」と考え、のびのびと育つことができます。

ポイント

お父さんお母さんが
「一人っ子でごめんね」という気持ちとさよならしましょう。

気持ちが楽になって子供と楽しく、周りとも堂々と接することができるようになりますよ

宝物の男の子を産んだのだから、周りになんと言われようと自信を持ちましょう。

一人っ子男の子の性格は

簡単に一人っ子の性格を表すと

  • 寂しがり屋で甘えん坊
  • ワガママで自己中心的
  • 辛抱ができない
  • 優柔不断

アレッ!?ちょっとマイナスイメージじゃない?

そうですよね。

こうやって書けばマイナスにみえてしまいます。

世間もこんなイメージ持っている人が多いし・・・。

それでは少し発想を変えてみましょう

甘え上手でのびのび育つ

甘え上手なうえ、甘えられる環境があるので、精神が安定している子に育ちます。

嘘はつかず真っすぐ育つ

ゆっくりと自分のペースで生活をしていけるので、誰かのせいにするための嘘をつく必要がなく、真っすぐ素直に育ちます

あっ!可愛らしく微笑ましい程度の嘘は、子供なのでたくさんつきます(^^;

偏見を持っていない

両親の愛情をたっぷり注がれているため、先ほども書きましたが精神が安定しています。

優しく穏かでいられるため、偏見的な感情が生まれず、誰かをいじめるようなことはしません。

うん!良い子ですよね。

素直に真っすぐ優しい子に育つのが特徴です。

辛抱ができなかったりは、集団生活で身につくので心配しなくてOKです。

そして「あっ!ここ良いな」と思う部分は、大いに伸ばしてあげましょう

生き抜く強さに繋がる「孤独」

幼稚園や保育園に通うまでは、なかなか友達を作る機会がなく、一人遊びの時間が増えたり、大きくなっても家で一人で何かに集中している時間があります。

一人っ子が小さい時は、両親が不安に思ってしまう要素ですよね。

でもこの孤独が将来大きな力に変わるのです。

そして本人も親が思うほど寂しいとは考えておらず、一人で集中して考えて物事をする能力が養われます。

結果、社会に出た時、何事にも打ち勝つ力が備わるのです。

102606

お母さんの「育て方の役割」

最初にお母さんの役目をお話しますね。

お母さんは一番身近な存在です。

育児を一生懸命やって、日々頑張っています。

・・・世の中の旦那さん、奥さんを褒めることを忘れないでくださいね。

そして子供の事を一番見ているのもお母さん。

お母さんの事が、子供は大好きになるのが当然です。

子供はお母さんの頑張りを、言葉にしなくても理解しています。

141356

だいたいのお父さんは仕事で、お母さんより子供と接する時間が少ないですよね。

家族の絵を描くと、お父さんが端っこで小さな存在に・・・なんてことは、よくある話。

でも、一人っ子の男の子には、お父さんの存在がとても重要です

お母さんと長い時間を過ごすため、性格が中性的になりがち。

お母さんは、お父さんがいない時間でも

  • お父さんのカッコ良さ
  • お父さんのスゴイところ
  • お父さんの子供の頃のカッコイイエピソード

などを話してあげましょう。

我が家のお父さんヒーロー誕生です!

お父さんの「育て方の役割」

お父さんヒーロー像は、お母さんがしっかり作ってくれます。

お父さんの家での役割は、優しさマナーの良さ、時に厳しさをみせましょう。

そして無邪気に親友のように遊んであげてください。

お母さんに優しくするところを見せると、子供も周りに優しくできるようになります

思春期に近い子供が落ち込んでいる時は、お父さんの出番です。

二人きりで男同士の会話や、思いっきり羽を伸ばしてあげましょう

093739

お父さんがお母さんに優しくする・・・

お母さんがお父さんのカッコイイ話をする・・・

なんだか夫婦円満にもなりますね!

子離れの必要性

一人っ子は親の愛情をたっぷり与えられます。

でもある程度の子離れは必要です。

早いうちから周りとの係わりを持たせ、親と離れている時間を作ってあげましょう

098082
131022

一人っ子の男の子の育て方は、自分が考えていたよりも楽しめる感じがしてきました。

私も、一人っ子で良かったと思ってもらえるように、いつも笑顔で子供と向き合いたいと改めて思いました。

一緒にカッコイイ男の子に育てましょう